八丁目の夕日

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

遺産相続調停 - 遠藤凡作

2019/10/22 (Tue) 13:05:31

 明日がいよいよその日です。
 こんな大事な時に風邪をひくなんて。
 昨日よりは少し良くなりましたが、まだ鼻声です。
 これは、神さまが与えた試錬かもしれません。
 正直言って、逃げ出したい気分です。
 万が一、風邪で、家庭裁判所に行けなくなったら、それこそ弟のいいようになってしまいます。
 だから、明日は何としても行かなければ。
 自分をしっかり保って、言いたいことを全部言わなければ。
 そのことが気になって、もしかしたら、今晩はろくに眠れないかもしれません。
 そのことがないように、今日は風邪薬を飲んで、ゆっくり休みたいと思います。
 結果は後で報告致します。

 今朝6時半現在の最高血圧158 最低血圧103 脈搏68でした。

明日死刑執行 - しんじくん

2019/10/22 (Tue) 14:20:22

 いよいよエロ作家遠藤凡作、本名岡宮武光の死刑判決が明日、裁判所で言い渡され、その場で死刑執行となる。

 罪状は ▲ひとを小馬鹿にした上から目線
     
     ▲終始、拝金主義であったこと

     ▲嘘偽りを述べまくったこと

     ▲12年前、嘘をついて自分だけ横浜に行ったこと

     ▲ひとが嫌がるのにビア樽、薄皮饅頭と馬鹿にした件

     ▲「はいわかりました」を連発したこと

     ▲不衛生であったこと



 生まれ変わったら、こんどこそ人間として意地をみせること


 

減刑嘆願書 - 北小岩教会

2019/10/22 (Tue) 18:32:28

本日は減刑嘆願書を作り署名活動をしました
一日歩きまわり皆よく頑張りました

ただ誰一人として署名する人間はいなかったのです
しかも署名活動をした人でさえペンを持つ事を拒みました
商店街では岡宮武光といっただけで追い出され
近所では臭いし気持ち悪いしルールを守らないし、、とさんざん言われる始末

隣町の教会では岡宮に傷つけられた多くの人たちが集まって極刑を望む活動をしようとしていました
当然であり必然でもあります
私たちもそれに賛同し署名してきました

いじめの元凶である岡宮が生まれ変われるなら最後のチャンスになるでしょう

近況報告その他 - 遠藤凡作

2019/10/21 (Mon) 14:45:14

 私事で恐縮です。
 今朝は調子が悪かった。
 喉が腫れているようでした。
 それなので、仕事は中止しました。
 午後になって、いくらか体調が回復したので、江戸川区法務局江戸川出張所に、不動産の名義変更の手続きに行きました。
 自転車をゆっくりこいで行きました。
 でないと、汗をかくから。
 でも、手続きは完了しませんでした。
 その訳は、相続人が二人いるので、協議をしないと決まらない、とのことでした。
 正直言って、がっかりしました。
 23日に家庭裁判所に行って、その結果を持って、再度、江戸川区法務局江戸川出張所に行きます。

 午後2時現在の最高血圧129 最低血圧94 脈搏108でした。
 脈搏の数値が高いのは、自転車で帰ってきてすぐに測ったからです。

 明日は雨になると予想しています。
 雨の場合は、仕事はできません。
 仕方がありません。
 雨には勝てません。

さすがおかみゃー - まっちゃん

2019/10/21 (Mon) 17:20:21

 明日は雨になると予想しています。

天気予報まで自分独自の何かで予想したように書くんですね

さすがです (笑)

メディアやネットで拾った情報をさも自分で考えた事にする表現は相変わらずだな!!!

キリスト教の勉強についての書き込みも牧師の説教と同じパターンの進め方で偉そうに誰かに説教してるように感じる
しんちゃんに説教してるんとちがうか???

決定的に違うのは中身が無く、上っ面だけの文章でしかも今まで書いた事をしつこい位何度も書く事

少しは掘り下げた内容の報告をしろよ、、、自分の言葉で!!!

がっかりした、、ってバカかお前は??? - まっちゃん

2019/10/21 (Mon) 19:28:24

その訳は、相続人が二人いるので、協議をしないと決まらない、とのことでした。
正直言って、がっかりしました。

当たり前だろう
そんな事も想定出来なかったのか???

お母さんに兄弟姉妹がいたら、そのハンコも必要だと思う
仮に亡くなっているならそれを証明する戸籍謄本も必要だと思う

Re: 近況報告その他 - 遠藤凡作

2019/10/21 (Mon) 21:51:27

 今度の書き込みも、自分のことばかりで申し訳ございません。
 今の私は、鼻水が止まりません。
 肩や腕の関節もお腹も痛いです。
 体温を測ってみたら、37.2℃ありました。
 微熱です。
 そのため、今晩はお風呂には入れません。

「キリスト教の勉強についての書き込みも牧師の説教と同じパターンの進め方で偉そうに誰かに説教してるように感じる
しんちゃんに説教してるんとちがうか???」

 誰かに説教しているのではありません。
 強いて言うなら、自分に説教しています。

「決定的に違うのは中身が無く、上っ面だけの文章でしかも今まで書いた事をしつこい位何度も書く事

少しは掘り下げた内容の報告をしろよ、、、
自分の言葉で!!!」

 人が言った言葉をそのまま鵜呑みにして書いてしまう私です。
 病気のせいにはしたくないのですが、ここに、私の病気「アスペルガー症候群」の特徴が表われていると思います。
 人から言われた言葉の意味をよく考えて書けばいいのに、と思います。
 
「その訳は、相続人が二人いるので、協議をしないと決まらない、とのことでした。
正直言って、がっかりしました。

当たり前だろう
そんな事も想定出来なかったのか???
お母さんに兄弟姉妹がいたら、そのハンコも必要だと思う
仮に亡くなっているならそれを証明する戸籍謄本も必要だと思う」

 正直に言いますが、そのことは予想していませんでした。
 そんなこともわからない自分です。
 自分でも、どうかしていると思います。
 必要な書類のうち、改製原戸籍と、全部事項証明は、手元にあります。

 昨日、書こうと思って書けなかったところが見つかりました。
 その箇所は、ルカによる福音書の18章の9節です。
「ファリサイ派の人と徴税人のたとえ」と標題がつけられたところです。
 ここで、徴税人は言いました。「神様、罪人のわたしを憐れんでください。」と。
 それに対するイエスの返事はこうでした。
「義とされて家に帰ったのは、この人であって、あのファリサイ派の人ではない。」
 私も、人にいいことをしても、それを自分の心の中にしまっておこうと思います。

 風邪ひいたので、長い文章は書けませんでした。
 申し訳ありません。


Re: 近況報告その他 - まっちゃん

2019/10/21 (Mon) 22:27:03

強いて言うなら、自分に説教しています

強いて言うなら、、という事少しは人に説教しているという事か 

自分に説教しています
だったらそういう表現をしろ
えらそうに、さも自分は判ってますよ的な上から人に物言う書き方するな

同じ事何度も書くな

説教パターンの文章の進め方はするな 不愉快だ!!!

Re: 近況報告その他 - 遠藤凡作

2019/10/21 (Mon) 22:40:53

 わかりました。
 貴重な忠告、ありがとうございました。

偽善者&拝金主義の二刀流 - しんじくん

2019/10/22 (Tue) 00:07:13

 ひとに善いことをしても心のなかに仕舞う?

 バッキャアロー!!!

 拝金主義&偽善者

 おめー、もう何も言うことないよ……情けないよ……

明日の予定など - 遠藤凡作

2019/10/20 (Sun) 14:07:22

 昨日、経堂綜合法律事務所から、23日に家庭裁判所に提出する書類が送られてきました。
 それを持って、明日、土地と建物の名義人変更の手続きに行きます。

 今朝気がついたことがあります。
 それは、ズボンの内股が少しほころびていたことです。
 なので、ホッチキスを買ってきて、応急措置をしました。

 今朝8時現在の最高血圧143 最低血圧95 脈搏64。

聖書の勉強 - 遠藤凡作

2019/10/20 (Sun) 21:30:56

 今日も昨日に引き続き、愛について学びたいと思います。
 一番大切なことは愛だと思います。
 一生懸命に聖書を読んでいても、頭で考えているうちはは、本当に神さまを知ることはできないと思います。
 イエスは、愛のためには、律法を破ることを厭いませんでした。
 その記事は、マタイによる福音書12章1~8節、マルコによる福音書2章23~28ルカによる福音書6章1~5節に出てきます。
 旧約聖書のホセア書5章6節にも記されています。
 一方、十戒その他に記されていることを厳密に守ることで神さまに近づくことができると信じているファリサイ派や律法学者たちは、イエスのこの行為を苦々しく感じていたのだろうと思います。
 今日で言うなら、法律学者です。
 マタイによる福音書の12章9章9節~13節にもその記事が出ています。
「手の萎えた人をいやす」と標題がつけられた箇所です。
 その一部を引用します。
「あなたたちのうち、だれか羊を一匹持っていて、それが安息日に穴に落ちた場合、手で引き上げてやらない者がいるだろうか。人間は羊よりも大切なものだ。だから、安息日に善いことをするのは許されている。そしてその人に、「手を伸ばしなさい。」と言われた。伸ばすと、もう一方の手のように元どおり良くなった。」
 ファリサイ派の人たちは、イエスを殺そうかと相談した、と書いてあります。
 血も涙もない態度だと思います。

 本当を言うと、規定を厳格に守る人よりも、自分の罪を自覚して、赦して下さいと言った人が義とされた、ということを書きたかったのです。
 それで、その箇所を聖書の中から見つけようと思いましたが、見つかりませんでした。
 時間のある時に、じっくり捜してみたいと思います。
 新約聖書、コリントの信徒への手紙一の13章1~2節には、「山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい」と書いてあります。
 私は、若いころ、ある教会で、聖句のテストを受けました。
 伝道のために必要だからです。
 結果は、100点満点でした。
 でも、もう一人、満点の人がいました。
 この人は、聖句は暗記していませんでしたが、答案用紙が涙で濡れていました。

 私も、この人のように、頭で考えずに、心で感じる人になりたいです。

近況報告 - 遠藤凡作

2019/10/19 (Sat) 15:14:45

 今日は9時頃まで雨が降っていました。
 そのため、仕事ができないかと思いましたが、止んだので、仕事に出かけました。
 曇っていた割には、気温が高かったです。
 それなので、上着を脱いで、半袖で仕事をしました。
 上着に入れておいた手帳は、ズボンのポケットにしまいました。
 それはいいのですが、仕事が終わって、報告しに行こうと思って、ズボンの中の手帳を捜したのですが、ありませんでした。
 どこかに落としたらしい。
 何度も注意されているのに、また今日も無くしてしまいました。
 物をなくす癖は、まだ治っていません。
 人の忠告を無視するようなことをしてしまいました。
 申し訳ありません。
 手帳はリュックの中にしまって、チャックをちゃんと閉めれば、なくならないと思います。

 今朝6時現在の最高血圧136 最低血圧100 脈搏72。

聖書の勉強 - 遠藤凡作

2019/10/19 (Sat) 23:33:16

 今日は、「愛」について勉強したいと思います。
「愛」といっても、その種類はいろいろとあります。
「父性愛」「母性愛」「兄弟愛」「隣人愛」「恋愛」など。
 ここでは、「神の愛」について学びたいと思います。
 併せて、ファリサイ派についても書こうと思います。
 マタイによる福音書の5章の45節を引用します。
「父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくれるからである。」
 一般的に「愛」とは、「恋愛」のことだと言っても過言ではないと思います。
「父性愛」「母性愛」は、見返りを求めない愛のようにも考えてられますが、愛する子どもが立派に成人した時に、自分の面倒を見て欲しい、という気持ちも含まれているのだろうと思います。
 この気持ちを持たない、純粋に我が子を愛している人がいるならば、その人たちに対して大変に申し訳ない書き込みをしました。
 深くお詫び申し上げます。
「無償の愛」を徹底的に実行したのが、イエスという人物です。
 イエスは、神の独り子として産まれたにも関わらず、その立場を捨てて、社会の底辺で生きる人たちのところに下ってきてくださいました。
 そして、自らは何も悪いことをしなかったのに、私たちの罪を背負って、十字架につけられました。
 これを見習って、三浦綾子の小説に出てくる永野信夫は、塩狩峠で一番後の列車が坂道を逆走し始めた時に、自らの身を投げうって、多くの人の命を救いました。
 記憶に新しいところでは、新大久保駅で乗客が線路に落ちた時に、韓国人と日本人が線路に降りました。
 この方々は、キリスト教徒であったかどうかはわかりませんが、まさしくこれは、無償の愛であったと思います。

 ファリサイ派の人たちの話に戻ります。
 あの人たちを、イエスは非難しています。
 その記事は、マタイによる福音書の23章に詳しく書いてあります。
 自分は、ファリサイ派の人たちと同じようなところがあります。
 少しばかりいいことをしたと思って、それを言い振らす。
 黙っていればいいのに。
 そうすれば、隠れたことを見ていてくださる神さまが報いて下さるのに。
 でも、それを期待して、黙っているのは良くないと思います。

最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 10:42:47

 夕べは私のために一睡も出来なかったそうで申し訳ありませんでした。
 ご迷惑をおかけしました。
 それなのに、私ときたら、眠ってしまって。
 誰でもない。自分のことです。
 一睡もしないで当然なのに。
「今回のことを軽く考えている」と批判されても、一切反論できません。

 新大久保駅の駅で、乗客がホームから線路に転落したのを助けたのは韓国人である、と、昨日、書きました。
 その中に日本人が含まれていることは初めて知りました。
 かなり前のこととはいえ、ニュースを真剣に聞いていない私は、どうかしていると思います。

 病気のせいにはしたくありませんが、私は、アスペルガー症候群です。
 その特徴として、人の言ったことを、さも、自分が言ったことのように書くことが挙げられます。
 正直に言います。
 これも、しんじさんから指摘されて、初めてわかったことです。
 私は、病気のことも軽く考えていると思います。
 尿検査で処方された薬はしばらく飲んでいないし。
 夕方に飲む、精神分裂病やアスペルガー症候群に効果のある薬を飲むのも忘れてしまうし。
一日に少なくとも何か一つ、忘れる、どうしようもない私です。
 こうなったら、薬を飲むのを忘れないように手帳に書いておけば良いのかもしれません。

 でも、手帳に書いていても、手帳を見るのを忘れてしまう私です。
 携帯電話のカレンダー機能を利用して、忘れずに書き込み、アラームで知らせるようにしておけば、忘れないような気がします。
 具合が悪いのに、電話をして下さってありがとうございました。
 自分勝手で申し訳ありませんが、ついて行っていただけるなら有り難いです。
 しんじさんやT老人は、私にとって心の支えです。
 正直言って、「一人で行くように」と言われた時は、不安でした。
 自分は、自転車で事故を起こした時の後遺症が残っているし、入れ歯を無くしているので、言葉が不自由だし。
 これだから、区役所の方に自分の言いたいことを正確に伝えられるか不安です。
 一緒について行っていただけるなら、これ以上の味方はありません。
 午後1時ごろに、タクシーを呼びます。
 区役所の帰りには、何か美味しいものをご馳走したいと考えています。
 全部読んで下さってありがとうございました。

Re: 最低な岡宮 - まっちゃん

2019/10/18 (Fri) 11:10:58

最後の二行、、、不愉快!!!  最低!!!

相変わらず当てつけがましく、上から目線

Re: 最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 12:18:52

 先ず初めに、調子が悪いのか一言も言葉をかけないで申し訳ありませんでした。
 それに、「男の人と話すのが怖いのか」と質問された時に、「怖くはない」と答えてしまって。
 一言で言うなら「男性恐怖症」だと思います。
 これには、中学校の頃の担任が、ある人に体罰を加えたことも関連していると思います。
 さらに、高校生の頃は、ある人が怖かった。
 その人は、同じクラスの同級生でした。
 いつまで経っても、一言も話ができない私を哀れに思ったのか、私の後をついてきました。
 その人の父親は、慈恵医大に勤めていました。
 母親は、飲食店を経営していました。
 私は、その家でアルバイトをしました。
 だけど、男性恐怖症は治りませんでした。
 大学に現役で合格して、大学の門をくぐった時にも、先輩の何気ない一言で、大学に行くのが嫌になりました。
 その先輩は、私のことを思って声をかけてくれたのだと思います。
 だけと、その時は、そのことがわかりませんでした。
 そんなわけで、大切な青春時代を棒に振ってしまいました。
 それから三年ほど経ったころだと思います。(ハッキリとは、覚えていませんが)
 私は、アルバイトとして、ある会社に入社しました。
 本心は、正社員になりたかったのです。
 ある上司に、声をかけられました。
 その上司は、私を正社員に採用したかったのだと思います。
 でも、断ってしまいました。
 その理由は、野球をしたくなかったからです。
 若い頃は、体が弱かったから、学校の体育の成績は、いつも「2」でした。
 一度だけ、「1」をとったことがあります。
 それは、中学校の頃のことです。
 水泳の授業をサボったから。
 会社の話に戻ります。
 次に入社した会社もアルバイトでした。
 次の会社も、正社員になることを希望しましたが、叶えられませんでした。
 正社員として入社したのは、30歳の頃だったと思います。
 この時は、出来の悪い上司がいました。
 給料が支給されると、そのお金でどこかに遊びに行ってしまい、長い時には2週間も出勤しませんでした。
 この会社でも、とある人に叱られました。
 それが原因で、その会社を辞めてしまいました。
 2年も勤めなかったと思います。
 この頃から、男性恐怖症はよりいっそう、酷くなりました。  その後、次の会社の面接試験を受けました。
 前回の会社で制作したものを持って。
 面接してくれたのは、社長です。
 この社長は、作品を高く評価して、二つ返事で入社を許可してくれました。
 職種は、電算写植です。
 この時の会社に、一番長く勤めました。
 それでも7年間しか勤めませんでした。
 辞めさせられた理由は、「人員整理」です。
 次に入った会社は、赤字続きでした。
 給料が何ヵ月も支給されませんでした。
 この頃です。
 通帳の残額がほぼ0になったのは。
 そのことが原因で、同僚も次々と辞めていき、私一人が残りました。
 私一人では、やれることは僅かです。
 それが理由で、会社を辞めさせられました。
 次に入社した会社は、残業が多かっです。
 夜10時まで仕事をするのがザラでした。
 そのため、会社を無断欠勤して、精神科医に行って、診断書を書いてもらい、それを郵便で会社にに提出し、この会社を辞めました。

 誠に自分勝手で申し訳ありません。
 一緒についていただけるなら、これ以上の喜びはありません。

Re: 最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 12:38:36

 私のために、夕べは一睡もしないで申し訳ありませんでした。

 しんじさんの、その暖かい、思い遣りのあるお心に感謝しております。
 その上に、短い文章で返事を書くことを赦して戴いて。
 これ以上の喜びはありません。

 わがままで、自分勝手ですみませんでした。
 今回は、無礼な書き込みのしてしまって、誠にすみませんでした。
 慎んでお詫び申し上げます。
 今後は、上から目線を連想させるような書き込みは一切致しません。

Re: 最低な岡宮 - まっちゃん

2019/10/18 (Fri) 15:18:12

短い文章で返事を書くことを赦して戴いて。
これ以上の喜びはありません。

これ以上の喜びはありませんって言うのは失礼だしおかしいだろ???
面倒くさいのが相手に良く伝わります

Re: 最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 18:57:14

「これ以上の喜びはありませんって言うのは失礼だしおかしいだろ???」

 すみません。
 誠に失礼致しました。
 今日の午前10時45分頃の書き込みで、「午後1時ごろに、タクシーを呼びます。
 区役所の帰りには、何か美味しいものをご馳走したいと考えています。」という、余計なことを書いてしまって。
 言わなくてもいいのに。
 ちょっといいことをしたと思って、大々的にいい振らす私は、イエスが嫌うファリサイ派そのものです。
 これでは、何度聖書を読んでも、イエスが一番言いたいことを理解できないと思います。
 信仰の初心に返って、一から出直したいと思います。

Re: 最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 19:33:37

 今日はお忙しい中、長い時間、私のために大切な時間を使っていただいてありがとうございました。
 それなのに、人の気持ちを踏みにじることばかり言ってしまって。
 誠に申し訳ありませんでした。
 これだから、自分が嫌になってしまいます。

 随分前のことになります。
 私がしんじさんにお会いして間もないころに、タクシー代を支払っていただきました。
 人の言葉を素直に聞いて、タクシーで帰れば良かったのに、バスで帰ってしまいました。
 それだから、拝金主義と思われても仕方がありません。
 この時のことは、大変に申し訳なく思っております。
 これからは、お金の使い方にも気をつけたいと思います。
 無駄にお金を使うのではなく、大切なところにお金を使いたいと思います。

Re: 最低な岡宮 - まっちゃん

2019/10/18 (Fri) 20:50:58

信仰の初心に返って、一から出直したいと思います。

何度も聞いてるぞ!!!

ところで、小学校の教科書買って勉強すると言っていたのは進んでるんでしょうね???

Re: 最低な岡宮 - クレーマー

2019/10/18 (Fri) 21:52:39

 岡宮武光!!!
 あんたさ、自分の言葉で話すこと出来ないの?
 あれほど言ったではないか!!!

 しっかりしてくださいな。。。

Re: 最低な岡宮 - 遠藤凡作

2019/10/18 (Fri) 22:34:38

「ところで、小学校の教科書買って勉強すると言っていたのは進んでるんでしょうね???」

 これを言ったのは私です。
 正直に言います。
 その教科書は、どこかへいってしまいました。
 申し訳ありません。
 なので、新しいものを買ってきて、勉強を始めたいと思います。

「あんたさ、自分の言葉で話すこと出来ないの?
 あれほど言ったではないか!!!」

 そのことは、何度も何度も言われています。
 それなのに、自分の言葉が少なく、引用ばかりで申し訳ありませんでした。
 今度こそ、自分の言葉で書くようにしたいと思います。
 と言っても、なかなか信じてはもらえないと思っております。


聖書の勉強

 今日は大きな罪を犯しました。
 申し訳ありません。
 ということで、ファリサイ派について学びたいと思います。

 ファリサイ派の人たちは律法の掟を一番大事なことと考えて、それを一生懸命に守ろうとしました。
 ここで言う、律法とは、モーセの十戒と考えても間違いではないと思います。
 それ以外にも、旧約聖書の出エジプト記やレビ記には様々なことが書かれてあります。
 ファリサイ派の人たちは、今で言う、法律家のようです。
 それには、かなりの勉強が必要であると思います。
 ちょっと以外な気もしますが、ファリサイ派の人たちは、イエスに何らかの期待を持っていたのかもしれません。
 これは、私の想像ですが、その人たちは、力ある救世主の出現を待ち望んでいたのかもしれません。
 そのことを暗示させる記事が旧約聖書の詩編8章に出てきます。
 その部分を引用します。
「幼子、乳飲み子の口によって、あなたは刃向かう者に向かって砦を築き
 報復する敵を絶ち滅ぼされます。」
 とあるように。
 馬小屋で誕生したイエスは、公生涯に入ってから、様々な奇跡やみ言葉によって、民衆の間で絶大な人気がありました。
 そのイエスを、ファリサイ派の指導者にすれば、ますます、ファリサイ派は注目を浴びたに違いありません。
 ニコデモという人物がいます。
 ニコデモはファリサイ派でした。
 そのニコデモを、イエスがどんな人物なのか確認しようと、ファリサイ派の人の中から選んで、イエスのもとに送り込んだのかもしれません。
 これも、私の想像です。
 何分にも、資料は、新約聖書以外に残されていないので、これから推測する以外に手はありません。

 律法の話に戻ります。
 ファリサイ派の人たちは、律法の規則を守ることだけしか頭になく、最も大事な、相手の立場で考えるとか、暖かい配慮を忘れていました。
 これは、私のようです。
 この点で、私は、大きな罪を犯しました。

 長くなりました。
 この続きは、明日、書こうと思います。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.